m i s s u e , , , !

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile
Twitterボタン




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
3月

3月になった!
今月は誕生月なので、なんとなく気が引き締まる思い。


昨日のひな祭りの日は兵庫県立美術館へ。
‘フィンランドのくらしとデザイン ムーミンが住む森の生活’展。

フィンランドといえば、題にもあるようにムーミン、マリメッコ、イッタラ、そのほかデザインプロダクトや家具の数々…で日本ではお馴染みだけど、実際の知識はほとんどないし、本当に未知。


今回の展示をみることで歴史のことをふまえて上記のものたちがどう生まれどう発展していたったのかなど、フィンランド文化を深く知るきっかけに。


スウェーデン時代を経て、ロシアによる大公国時代があって…。
国土のほとんどを森林が占めていることもあって、民族文化も奥深い。
展示では1800年代〜の作品なんかも展示してありました。

個人的にとても面白かったのが集合住宅の歴史。
当時の実物の間取り図や設計図が並び、なかには現在も残る建物も。
街中にあるみたいなので、旅行に行った時なんかに、実際に見てみたい。

北欧はいつか行ってみたいという漠然とした気持ちがあったので、
今回はいい予習になった…というところ?


写真は入り口に展示されていたムーミンの小部屋。

しかしムーミンの歴代の書籍デザインはどれも可愛かったな。
フォントや色が外国特有のノスタルジックさで。
切手や印刷物など紙ものも豊富に展示されていました。

そしてメトロやバス、注意サインなど、街中の公共デザインなんかも
やっぱり洗練されておる。。。風にどうしても見える。

いつ行けるのかな。


美術館をあとにして、お茶しようと三宮へ。
久々に‘Zoe’行った!相変わらずいい雰囲気。


ゆっくりお茶をするという概念がなかったのでしょうか。
彼がものの5分ほどで完食してしまったフレンチトースト。

しかし味見したら納得!バニラの香りでうんまい!
塩アイスも効いてるーー。家で真似したい。


菜の花と梅の花が飾ってあったのが素敵だった。
この時期、とっても美味しい菜の花、、、。
飾り方ひとつでこんなにも雰囲気のある空間に。
食べるだけのものではないのね。勉強になりました。




お店に置いていた本。中の挿絵がどれも素敵だったー。

この後はバーニーズ見たり、miumiu見たりブラブラ。
春夏もの欲しいけど、まだどんな格好をしたいっていうのが
いまいち明確にないような…。
細々と欲しいものは色々あるんだけどね。

ちょっとダラダラした休日だったけど、よかったな。


次のLulaの表紙がアップされていて楽しみ。
ファッションって楽しいけど常に悩みも絶えないWA♡

| art | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
weekend

一週間のこと振り返るのは脳にとってもよいと茂木さんも言っていたので、やっぱり日記を書いておこう。

先週の週末は友人たちをライブにお誘い。
…とその前にやっと大阪でも開催されたアートアクアリウム展へ。
開催2日目だったし、人が多かったー。

観てみたかった代表作‘花魁’。
花魁とそれを目指す遊女を表現しているのだとか。
後ろの堤燈の演出も相まって、空間自体が花街のような華やかさ。



金魚が泳ぐ屏風の水槽は背景に水墨画が映し出されるの。
ついつい見とれてしまって長居…。
会場の天井自体もスクリーンになっていて、金魚の映像が。



写真じゃ分かりにくいけど、パステルカラーの金魚たち!
tim walkerのパステルシリーズのよう♡



こっちは水槽の万華鏡。

金魚って、当たり前だけど人工的に交配された観賞魚なんだよね。
妖艶な花街の雰囲気にドキドキしました。
資料みたいなものも少し展示していて、一人夢中に。笑
花街文化、やっぱ江戸だね!!!

これ書いていて思い出したのだけど、BSでやっている
「謎解き江戸のススメ」観るの忘れてしまった…><

話が逸れたけど、展示を楽しんだあとはゆっくりお茶を。
ピザトーストmgmg食べて、いざライブへ♡
この日のメインイベント!!


これが音楽も空間も本当によくて、終わった後はみんなで余韻どっぷり。
素敵過ぎて、あのトキメキは一体何だったのか、という話に。笑
来年、ぜひ野外フェスで観たいなー。

というわけで、とっても今ライブに行きたい。
友人がシガーロスの先行を見事に取ってくれたので、楽しみ過ぎる!
なんていい仕事してくれるんだ!
(5月とかまだまだ先だけどあっという間なんだろうねー)

12月も残り少しだけど、会いたい人と会っておきたい。

| art | 12:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
瀬戸内国際芸術祭4(直島)
2日目は直島。
3人で行ったうち、私を含め二人は2回目の訪問。
だから気分的には楽だったかな。。。

なんせ他の島と比べると広いから、遠方から来ていてしかも初めて…とかだと「あそこもあそこも回らなきゃ!!」って絶対焦っていたと思う…><

高松港にて。かっくいー。


早起きして行ったのにすでに長蛇の列!!!!!


アップにしてよく見るとこんなことしてたりね…。へへへ

でも、こんなあほなことしてないと退屈すぎるのでした。
だって、前のフェリーに並んでいた人が人数多すぎで乗りきれず、次の便になったとか、並んでいても次の便に乗れるかどうか分からんとか…晴天のせいか、3連休の日曜のせいか、とにかく人がめちゃくちゃ多い!!!!フェリーに乗れたら乗れたで、まだ10時とかやのに「地中海美術館の整理券はもうありません〜」とか放送されてて…×
ひー!どんだけ人気なの!


直島行きのフェリーはさすがに大きめ。
3〜4年ほど前に来た時は車だったんだよなー。
直島内、バス移動があるとはいえ、この人の多さ!!
着いたらダッシュでレンタル自転車へーーーー!!!

カラフルな3台♡
もう本当にこれらを借りれてよかったよ…。私たちが乗って出かけるころには「ええーもう自転車ないの!?」ってお客さんがたくさん。


ハンコもどんどんたまってきたよー。(コンプ魂炸裂。。。)


以前来たときにはなかった「I ♡ 湯」!
カラフルで奇天烈ー!







時間があれば今度は中でゆっくり温泉につかりたい…。
タオルだけ購入しました。


ささ、お昼も争奪戦間違いなしー!(ひえー)
向かったのは‘中奥’というカフェ。

直島のカフェといえば‘まるや’くらいだったのに何個か出来ていて、こちらもそのひとつ。ほかの集落から少し離れていてかなり穴場的!!

畑に囲まれいるロケーション、古いお家のリノベーション。(韻…。)
かなり落ち着くカフェでした。おすすめー♪

オムライスをmgmg〜。卵トロトロでおいしかったー。


前回来た時、宿泊したベネッセハウスの廊下にて。
(通る人みんな写真撮ってるー)

ベネッセハウス…。せっかくオーバルの部屋を予約していたのに、前夜に落雷があって停電のためビーチの別館(まぁランクアップではあったんだけど…)に泊まることになった苦い思い出です。。。
でも久々に来て、懐かしい気持ちになれた♡最近安宿の旅が多かったから、こういうホテルとかってやっぱ特別感あっていいなー。と再確認。






デザインも可愛らしいオリーブソーダ。
ほんのりオリーブの香りがしてとっても美味しい!


色が乙女〜な「直島 おいり」。かわゆっ



帰りフェリーからの夕焼けが本当に綺麗だった。。。

今回、アートや写真が好きな友人たちだったから一緒に楽しめてよかったな。
女の子同士、わいわい旅行するのも本当に久々で新鮮でした。
いくつになってもこんな感じでゆるくバカなこともできれば幸せ〜。

あ、あと瀬戸内国際芸術祭の盛り上がりはかなりのものでした。
スタッフの人もみんなすごく親切で、人が多くてパニック状態にも関わらず誘導もしっかりしていて…そういう面でのストレスは一切なかった。

そして…かなり重宝したのがiphoneアプリ!


フェリーの時間や地図、作品の詳細をすぐさま見れる!
さらにtwitterと連動していたり。
今どこが混んでいるとか、そういう情報もすぐ知れるもんね。


ほんとうにiphoneさまさまだよ。
六甲山のアートイベントのアプリなんかも出てるよね。
今後、ことあるごとに必須だなー。

こんな感じで芸術の秋を楽しむことができて大満足!
また友達とたくさん小旅行とかしたいなー。


| art | 01:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
瀬戸内国際芸術祭3(高松)
高松に帰ってきて、港付近をウロウロお散歩。


高松、本当に都会でビックリ! 
しかもイケているお店が結構あって、素敵ーーー。
やっぱりアートもさかんだし、素敵な人が多いのか集まってくるのか…。
路地裏の倉庫街、‘北浜alley’なんかも可愛いお店がチラホラ。


なんか外国みたいー♡♡電飾が素敵!
雑貨屋さんで、私はスクラップ用のデコパージュを購入。
大好きな馬モチーフがあったのでついつい…。

そして、隣の雑居ビルの上に怪しい灯りを発見。
気になってビルの下まで行ってみると、カフェのよう。
‘デザインラボラトリー 蒼’というお店で、カフェだけど
雑貨や本もたくさん置いてあって、インテリアがこれまた素敵!!
(店内は失礼かと思って写真撮ってないんだけどね。。。)
近所なら通いたいお店でした〜。
昼でも夜でもかなり居心地いいだろうなー。

サイトはこちら→


高松にもアートスポットが点在。
ここはクラブみたいでかっこよかった!
誰かイベント企画してーーー!絶対楽しそう!!

そして一度ホテルへチェックイン☆
芸術祭でどこもいっぱいなのに、奇跡的に友人が見つけて
残り1室をおさえてくれた旅館。
これまた超レトロで楽しいーーー。

私たちのお部屋は‘さくら’♡
なんじゃこの古臭い電気は…。笑
部屋の扉の上でピカーンと光っています。

外観やロビーや廊下などの内観は古いけど、お部屋は綺麗だった。
小さいけど、大浴場もあったしねー。

そしてまた高松の街へと晩御飯を求めておでかけ!

商店街がめちゃくちゃ長い&でかい!!広いーーーー!!
こちらは友人が撮ってくれた写真。くるくる踊りたい放題ー!



名物の骨付き鳥!
ミナミにある‘一鶴’の本店もあったよー。
ずっと行きそびれていたから、本場で食べれるのがうれしい★

私たちは‘蘭丸’というお店に。割と混んでいたのと、出てきた人が私たちに「すごく美味しいよー」と教えてくれたのです。
味のある「おや」かやわらかい「ひな」のどちらかを選択。私は「ひな」を選んだのだけど、味付けがしっかりしていてめちゃくちゃ美味しいー。白ご飯と合う!!


帰り、商店街で見つけたお店。
外観も素敵で、中をのぞくとリボンやパーツがわんさか!!
あいにくとっくに閉店時間だったので入ることはできず…。
本当に素敵なお店だったなー。

こんな感じで本当にちょいちょいと素敵スポットが!

とかいいながら、結局ご飯食べた後はスタバでお茶したんだけどねー。
いいの。知らない街のスタバ、地元っ子に混じって楽しいよー。


もちろん、最終日の帰る間際に讃岐うどんもちゃっかり食べたよ。
コシのきいたツルツル麺がたまりませんなー。
お土産にもいっぱい買ちゃった。

芸術祭のオフィシャル土産がどれもグッドデザインで。。。
「瀬戸内の名産品リデザインプロジェクト」、もう購買欲そそる、そそる!

うどんやらしょうゆ豆やら色々と買いこんじゃったよー。
| art | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
瀬戸内国際芸術祭2(女木島)

またまたフェリー移動。
島と島の間はだいたい20分くらい。
景色もいいし、お友達とおしゃべり(踊ったり?)していたらあっと言う間。


こちらで出迎えてくれたのはカモメちゃん。
みんな「きゃーかわいっ」て写真バシャバシャ撮ってたけど…
鳥が苦手な私はちょっと大量すぎてひいてしまって…。笑


鬼の洞窟があるとかで、こーーんなレトロなバスに乗ってGO!GO!


中も超レトロ。。。とてもフォトジェニック。
映画やミュージックビデオのロケとかに使えそう。
やっぱり人は多いんだけどねー




私たちメンバー、みんなが見たいと一致した‘39 均衡’
ミラーがキラキラで幻想的!


楽しみにしていた‘FUKUTAKE HOUSE’。
小学校を使って各教室に展示をしていたりで、文化祭の気分になった♡
展示は結構ダークなものも多くて(テーマもだけど、部屋も暗かったり音が生々しかったり)、女子的に「怖い…重い…」って言ってる子もいたけど個人的には邱黯雄さんの作品なんかも独特で食い入るように観賞してしまいました。
辻直之さんの「風の精」もなんだか癒されたなー


あれ!画像ちっちゃ!まいっか。
港にいたBigなモアイ像!


そして1日目はおしまい。高松へとまたフェリーで帰るのでした。
人がたくさんいてにぎやかなのに、夕方になるとみんなどこかへ帰っていく。
なんか祭りの後のさみしさに似てるー。




| art | 01:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
瀬戸内国際芸術祭1(男木島)

2010.10.9〜10
瀬戸内国際芸術祭旅行

10月はじめ、‘瀬戸内国際芸術祭’へ行ってきました。
行きたいなーと思っていながら、10月末までだしこりゃもう無理だな。。。と諦めかけていたときに友人からお誘いが!!

急遽決まって、ホテルもバスも取れちゃって!
大阪や中国地方からの集合なので、現地集合!!
こういう突然のお誘い、大好きです♡
フットワーク軽いお友達ばかりでうれしー。

久々に会うからテンションも高い高いっ!
後から見たら、ここに載せるにはイタイ写真ばかり…。
写真も厳選!書くのに随分時間がかかってしまたー。

フェリーからぎゃあぎゃあ言いながら、体張ってポーズ決めて
ヘンテコ写真いっぱいとってました。
はー、10代から変わってなさすぎるノリにちょっとホッ。

高松からフェリーに乗って、まずは男木島へ。
瀬戸内といっても島がいろいろあるから予め的を絞って動きました。

あいにくの雨〜
けど、そのせいか人も少しマシで結果よかったかも。
(それでも鑑賞に並んだり、小道は人でいっぱい!)



港で迎えてくれる‘男木島の魂’
よく見るといろんな文字でできてるの。
晴れてたら、影ができてもっと綺麗なんだろうなー。
こんな感じ。→公式HP



        /きゃっほー\

男木島は本当に路地だらけで、レトロで、一番好きだったかも。
散歩しているだけでもとっても楽しいよ。
島の一番高台に神社があって、そこからの見晴らしが素晴らしくて!
瀬戸内って本当に小島がたくさんあるのね…。
こういう知らない場所で誰かが今日も生活しているのかーと
また得意な妄想を働かせたり。

さ!一日目はもういっこ島回るから巻きでさささーと移動☆

| art | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
fumiko imano
大好きな‘Lula’のサイトにあるscrapbook
ふと目にとまった写真が。
パジャマのよなワンピース?を身に纏い、
お花がいっぱいの玄関の門らしき場所でわんちゃんとごろん。。。
わんちゃん、秋田犬?んん?日本???
とってもノスタルジックな写真。

気になって調べてみるとその彼女はアーティストのfumiko imanoさん。ポートレイト作品がとっても印象的なのです。
早速zineを購入しました。

どこも完売だったので問い合わせてみるとご本人さまが快く対応してくださって♥うれしさも倍増!




なんというか、少女ぽさがあって、どの写真もすごく可愛らしさがあふれているの。見ていると、その魅力につい惹かれて行ってしまう。

なななんと!charles anastase(きゃー♥)のコレクションのジュエリーを担当していたこともあったそうで…。私が全然知らないだけで日本人でもこうして海外で立派に活躍して、素敵な方はたくさんいるのね…。

ともかく、とっても気になるお方です。
お部屋に飾ろーっと
| art | 02:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
memo
とってもおもしろそうなところがオープン!
中学校を改装して、カフェやギャラリーなどなど。。。
芝生の中庭とかも素敵♪

3331 Arts Chiyoda  click!→

次東京に遊びにいったら足を運んでみようかなー
忘れぬ間にブログにメモです。
というかまじで出張とかあればなー。ウー

あっ 携帯、実家にあった古〜い機種で復活です。
りんりんしてねー♡

あああ 早く新しいのん欲しいー
| art | 20:17 | comments(2) | trackbacks(0) |