m i s s u e , , , !

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Profile
Twitterボタン




<< Bird COFFEE | main | 3月 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Julie & Julia

前回の日記に書いたとおり、シネマ記!
お勧めしてもらい、先日家で観た‘Julie & Julia’。
今さらだけどこれがとてもよかったので書いておこう。



公開したときも話題になっていた本作。
メリル・ストリープはこの映画でゴールデングローブ賞も受賞。

そんな彼女が演じる1960年代の料理研究家、ジュリア・チャイルドと
彼女に憧れて料理本のレシピ制覇にチャレンジし、ブログを
立ち上げるジュリーの実際にあったお話。

60年代のパリと現代のアメリカが交差しながらストーリーが展開。
ジュリアはアメリカ人ながら、旦那のお仕事(外交官♡)の都合で
パリで暮らし、名門「ル・コルドン・ブルー」で料理を習うことに。

ジュリアのキャラクターが本当に魅力的で、元気もらえます。
底抜けに明るくて、ポジティブで、ちょっとおてんばなおばさま。
しかも「パリで暮らせるなんて最高ーーー!!」と言わんばかりの
シーンがたくさんあって、こっちまで嬉しくなる。

劇中、ある理由で何回か悲しい表情を見せるシーンがあるのだけど
普段の明るさの裏側をみた気分になって胸が締め付けられます。
あえて理由の真相などには触れずに描写しているところがまた…。

そんなジュリアのことを敬愛してやまないジュリーの切磋琢磨っぷりも
とてもキュートで、ジュリアへの愛が目に見えるかのよう。



奮闘するふたりの女性が中心なのだけど、どちらもパートナーとの
関係が愛にあふれていてほんっとに素敵♡ ♡ ♡
お互いパーティーの席で愛を語るシーンがあるのだけど涙ものだよ…。

チャイルド夫婦は「プラダを着た悪魔」のコンビだね。笑
ジュリー役は「魔法にかけられて」でお姫様を演じたエイミー・アダムス。
パートナーは先日書いたRuby Sparksのお兄さん役、クリス・メッシーナ。
あ、あとジュリアの妹役がGleeのスー先生でビックリした!

そしてフランス料理の奥深さに普通に感心。
セリフの端々に「あー、そっか。フレンチってソースが鍵なんだな。和食は出汁?」とか「やっぱバターなしでは語れないんだなぁ」とか考えながら観てしまった。。。笑

なんかジュリアの話に偏ってしまったけど、やっぱりアメリカ人から観た
パリ、仏人の描写や異国人同士の掛け合いが面白くて、大好き。

フランス映画ももちろん好きなのだけど、最近私はパリを舞台にした
その他の海外映画が好きなのかもって思い始めている。

Bon appetit!
劇中でもいろんなシーンでキーワードに♡
最後の方はこの言葉だけでジーンとくる映画マジック。笑






| cinema | 00:34 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:34 | - | - |

私もこの映画大好きです&#9825;

| ai | 2013/02/21 5:35 PM |
aiさん
コメントありがとうございます!
ほんとに素敵な映画ですよね;)
| mao | 2013/03/04 7:41 PM |









http://bnocrin.jugem.jp/trackback/263