m i s s u e , , , !

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile
Twitterボタン




<< Taken(96時間) | main | Birthday dinner >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Moonrise Kingdom



水曜日のレディースDAYに朝一で「Moonrise Kingdom」を観賞。
近所ではもう朝の1回しかやっていなくて、ギリギリの滑り込み。

12歳の可愛いふたりが繰り広げる甘酸っぱい駆落ち物語。
60年代、ボーイスカウト、双眼鏡、文通、ピアス…。
もう要素がたくさんあり過ぎて、お腹いっぱい!

衣装スタイリングにセット、音楽、いつもながらのカメラワーク。
緻密に計算しつくされた、舞台劇をいているような独特の世界観。
そしていつもの出演メンバーに豪華キャストの他ではないキャラ設定☆
観客のウェス・アンダーソン作品に対する期待感、そのまま応えてくれている!
ほんとすごい!

自分は他人と違い、どうしようもない屈折感。。。
家族のこと、今自分がいる環境のこと、嫌なことがあっても
「それでも好きな人と一緒にいれたらそれだけで幸せ!」
みたいなちょっぴり大人を気取る思春期心にキュンとくるー。



そんな恋するサムとスージー演じる主役のふたりがなんとも最高でした!
いつものごとく、無表情で淡々と掛け合う演者たち。
それがこんな可愛い子たちなもんだから、妙にシュールで。
ふたりとも、これが初主演とは思えないほどの好演っぷり♡

プロフィールなんかを見ていると、サム役のジャレッド・ギルマン君は
脚本の執筆や短編映像の編集なんかにも勤しみ、
「フェンシング部に入りながら、ゴルフに熱中」と…。

スージー役のカーラ・ヘイワードちゃんは演技以外にも
詩や絵も嗜みつつ地元ではそれら出版されているのだとか。

向こうの10代の多彩ぶりというか、本気度はスゴイなぁ。
いるとこにはいるのだね…。今後の活躍も楽しみ!




劇中のレトロワンピに白ハイソックス、サドルシューズのスタイリングもcute!
いつも欠かさないきゅっと跳ねあげたアイラインとシャドーもポイントに♡


‘Moonrise Kingdom’でのダンスシーン、大好き!

私、実はウェス・アンダーソン作品は気になりながらも観てなかったの。
先月から5本ほど一気に観て、遅ればせながらすっかり虜に。

だから、本作品を観るにも日に日にどんどんテンションが上がっていって。笑
劇場で観れるぜーーーと、とっても気分盛り上がりました。
他作品のことについてもまとめて書きたい。


| cinema | 10:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:07 | - | - |









http://bnocrin.jugem.jp/trackback/269